薄毛治療

薄毛治療にはどんなものがあるのか

投稿日:2018年5月23日 更新日:

男性における薄毛治療は、壮年性脱毛タイプ(前頭部・分け目・つむじ付近の薄毛)の治療薬が使われるのが一般的であり、塗り薬・飲み薬を併用するものがあります。

塗り薬は患部に1日2回決まった時間に塗布し、飲み薬は1日1回飲む事によって4か月~6か月かけて生え際に産毛が生えるといった改善が見られるものもあります。

飲み薬は、大手製薬会社が発売している錠剤を飲むのが一般的です。1か月~6か月分を購入出来る事から、まとめて買っておけば何度も病院に行かずに済むので利用する方も増えている傾向があります。

皮膚科や男性向けクリニックの一部では、問診・患部の撮影・薬の処方に加えて、カウンセリングによって生活習慣改善(睡眠・ストレスの無い生活)も促されます。それは夜中に就寝しておく事が髪の毛の成長に必要な成長ホルモンの分泌に繋がるからです。

薄毛の対策には、食習慣の改善も必須となっており、ジャンクフードや塩分の多い食品の摂取を控える・栄養バランスの良い食事を心掛ける事も大事になってきます。魚・野菜・海藻・きのこ等を積極的に食べるようにすると良いと言われています。

-薄毛治療
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

頭頂部薄毛の植毛手術体験談【40代男性口コミ】

  頭頂部の薄毛に悩んでいました。前頭部から薄くなるイメージは持っていましたが、まさか頭頂部から薄くなるとは思っていなかったのでショックです。友人にも「カッパかよ」などと笑われるようになった …

病院でステロイドを使った薄毛治療を受けました【30代男性口コミ】

  おでこの生え際から薄毛が進行したので、丸坊主にしてごまかしていました。坊主にする事で薄毛が目立たなくなるので、髪の薄さを気にすることなく数年過ごせたのですが、ふと鏡を見ると完全に肌色にな …

薄毛治療でフサフサな上司を見て悩み中

薄毛をとても気にする上司 40代会社員です。私の会社の上司の話になります。その上司は50代前半ですが、髪の毛は両サイドを残して上には全く無いという状態でした。若い頃から薄毛に悩んでいるとのことで、育毛 …

ハゲを克服できるたったひとつの方法とは?

とりあえず手始めに育毛剤に頼りがちだが・・ 薄毛になったとき、多くの方がとるであろう対策は、なんといっても育毛剤です。ドラッグストアに足を運べば、他種多少な育毛剤が販売されていますし、ネットショッピン …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。