その他

【薄毛対策】頭皮を温めるグッズを探したら残念な結果に…

投稿日:2019年3月16日 更新日:

 

薄毛を改善するには頭皮を温めると良いという話を聞いたことがあります。血行を良くすると、毛根にも良いはずだと考えたからです。確かに頭皮の薄い部分って、冬は冷た~くなってるんですよね。

お風呂やシャワーで温めるのが一番手っ取り早い事は分かっています。でも、一日のうちで風呂に入る時間なんて、ほんの一瞬。大部分を占める時間も頭皮を温めたいと感じたのです。

調べてみると「ネックサポーター」なるものを見つけました。首を温めるグッズです。頭を温める機器ってなかなか無いのに、ここで初めて気づきました。

それでも根気強く探していて、3つほど「これはっ」というものを見つけました。1つめは、「頭皮スバ・セラビー・サーモ・ドーム」という製品です。女性用ですが、帽子のようなものを電子レンジで温めかぶるもののようです。

見た目に違和感があるのと、ちよっと違う気がしたので、次のものを探すことにしました…。ちなみに値段は2,600円でした。2つめは、「アルミじんわりキャップ」というもの。見た目はアルミの風船のようです。値段は540円。評価だたくさんあったので、見てみると、どうやら髪染で使うもののようです。

温度が上がらないと髪の毛が染まらないので、温めるための製品のようですね。3つめは、「ヒートキャップ」という製品。電化製品で温度調節機能が付いています。結論から言うと、これも髪染用のグッズのようですね。

ふだんから利用するには、見た目にも問題アリです。ちなみに値段は6,000円ほど。探してみての結論はというと、室内用に蒸れないベレー帽などが最適なのではないかと思いました。

普段から簡単に装着できて、見た目にも違和感のない頭皮を温めるものと言えば、やはり帽子が良いという結論になってしまいました。最近は蒸れないように内部がメッシュなどで加工されたものが多いので、頭皮にも一番良いのではないかと思います。

-その他
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

育毛のためにチキンラーメンを継続中【薄毛対策記録】

  即席ラーメンと言えば、育毛にとってあまり良くないイメージがあります。自分もそのようなイメージを今まで持っていました。それが、NHKで放映されている「まんぷく」というドラマを見て変わりまし …

育毛剤がしみるのはなぜ?【しみたら早い対処を】

育毛剤で刺激を感じてしまう原因としては、頭皮がデリケートになっていることが考えられます。例えば乾燥肌や敏感肌の状態ですと、通常よりもバリア機能が弱くなっているためにヒリヒリと痛く感じることがあります。 …

私と夫の薄毛奮闘記。【夫の薄毛対策をする妻 | 20代女性の口コミ】

夫の薄毛を知って 新婚の20代女性です。夫は高校生の頃から薄毛に悩んでいたらしく、出会った頃は見た目にはわからないものの、後ろから前に髪を流しており少し違和感のある髪型でした。 私の猛アタックの末、付 …

育毛剤と発毛剤の違いをご存じですか?【知って健康な髪の毛に】

薄毛や抜け毛が気になると、育毛剤や発毛剤の使用を考える人も多いのではないでしょうか。効果が同じように見える育毛剤と発毛剤には実は違いがあります。 育毛剤とは、現在ある髪の毛やこれから生えてくる髪の毛を …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。