失敗談

遺伝的に薄毛の家系ではないのにハゲた体験【失敗談】

投稿日:2019年3月25日 更新日:

私は子供の時はいつも周りから「黒くてとても髪が多いね」と言われ、髪が多いことを気にするような子供でした。父も祖父も髪は多く、私は髪の多い家系なんだと思っていました。

 

高校を卒業し働き始め、趣味でサーフィンを始めました。その頃はサーフィンにはまって、週に3回ほど海へ出かけました。当時のサーファーといえば茶髪にパーマのロン毛が主流で、私も例にもれず、茶髪にパーマのロン毛にしていました。

出勤前から海に行き、サーフィンをしてから出勤する毎日が続き、体は日焼けで真っ黒で、暗闇にいたら見えないとよく言われました。

また髪も、サーフィンをしてからは水で流すぐらいで、そのまま出勤していたので、ばさばさで傷みがひどく、また日焼けも影響していたと思います、指は全く通らないような髪の毛になっていました。

私は髪の多い家系で薄毛になるなんて全く思っていなかったので、このような髪には最悪の環境で10代後半から20代半ばを送りました。

そして20代半ばになってきたころ、サーフィンを卒業し、黒髪のショートヘアーに戻しました。その頃も特に薄毛ということはなかったのですが、髪がとても抜けるような気がしていました。

でも、「今は散髪したすぐ後だから抜けやすいんだろう」「髪が少し伸びてきたから、長い髪だから抜けやすいんだろう」といいように解釈していました。でも、髪が短い時期も、長くなってきた時期もずっと抜けるので、少しは気にしていました。

その頃は朝洗面所で髪のセットをすると髪が10本以上抜けており、毎回、抜け毛の掃除をするようになっていました。

30前になり、なんとなく髪が薄いのが気になり始め、散髪に行ったときに、美容室の店員にそれとなく自分の髪について聞いてみました。すると、「薄毛っていうか、頭頂部はもうすでにハゲてきてますよ。」と半分笑いながら言われてしまいました。

自分の中では薄毛なんてなるわけがないと思っていたので、今の髪の状態がすでにハゲていると笑われながら言われたことに、大きなショックを受けました。

それからは、シャンプーは育毛成分の入ったものを使い、育毛剤も使うようにし、髪に良い食べ物を食べたり、髪に悪いようなことはしないように気をつけるようになりました。

現在、30代後半になりましたが、髪の状態は30代前半頃とあまり変わらず、何とか周りにはハゲがばれないような状態で生活しています。今の生活を続けて、何とか今の状態が維持できるようにと必死に生活しています。

ちなみに、すでにハゲていると笑った店員のいる美容室は、それ以降一回も行っていません…。

-失敗談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

4歳娘の頭皮マッサージで大変なことに【失敗談口コミ】

私の薄毛対策失敗談 薄毛が気になりだした40代男性です。私の薄毛対策失敗談を紹介します。5年前ぐらいから、薄毛が気になりだして、そのころは毎朝、鏡の前で自分の頭部をチェックする毎日でした。 またおでこ …

頭皮マッサージでうっかり失敗【30代男性口コミ】

男の共通の話題 女性にとって共通の話題がダイエットだとすると、男性にとっては髪の毛の量が共通の話題かもしれません。目に見えて薄い場合も、ぱっと見ではわからない場合でも、それぞれに悩みがあったりします。 …

私が湯シャンを止めた理由 | ある問題点が…【40代男性口コミ】

20代後半から色々な薄毛対策をするも… 薄毛対策のひとつに湯シャンが効果ありという話をチラホラ耳にします。僕は、シャンプーを使って頭皮を綺麗に洗うのが好きな方なので、どちらかというと湯シャンにはあまり …

ヘアワックスの使いすぎで薄毛に【30代男性口コミ】 

  私はスタイリング剤としてヘアワックスを以前から使用しており、特に深く考えることなく使ってきたのですが、ある日どうしても頭頂部あたりが薄くなってきていることに気付いたのです。 それまでは薄 …

薄毛対策にシャンプーとやり方を色々試して改善せず【失敗談口コミ】

育毛に大切なシャンプーのやり方 薄毛って本当に嫌なものですよね。これは毎日を気持ち良く迎える、毎朝の髪型セットから憂鬱となりますし、さらに枕元の抜け毛が多いと、それが死刑宣告のように感じるほどです。 …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。