生活習慣の改善

三十代から始めた3つの育毛活動で実感を得ることに成功

投稿日:2019年3月9日 更新日:

 

私は現在35歳のサラリーマンです。私の育毛活動について話します。ご参考になれば幸いです。

1.オナキン

男性型脱毛症と男性ホルモンの関係性は、皆さまご存知だと思います。そして、男性ホルモンが直接では無く5aリアクターゼが関係している事も有名ですね。

これが無ければ、前からハゲたり、てっぺんがハゲたりは無いと思います。そこで、悪の根源となる男性ホルモン自体、爆発させないほうが良いに決まっていると思いませんか?

私はこれを試した事があります。確かに、実施した時の方が抜け毛は少ない!圧倒的に少ないですよ。気になる方は、是非試してみて下さい。確かに、頭ハゲてる人は、見るからに回数多そうな、なんだか鬱憤溜まってそうな人多いです。

不潔感も出ますし。逆に禁止令を出して、2週間とか経つと、肌も綺麗になり、雰囲気も変わりますよ。周りに突っ込まれるくらい。という事で不必要な男性ホルモンの爆発は避けましょう!良い事は何も無いです。

2.お酒を控える

これも、私は試しました。普段酒豪の私は、一か月程の禁酒をしました。結果ですが、確実に抜け毛は減りました。髪の生える力が強い人は、やらなくても良いと思いますが違う場合は、絶対的に効果がありますよ。

理屈としては、お酒飲むと体内の臓器がその解毒作業に物凄い力を使います。ですので体重も増えるわけです。

ましてや、髪の毛なんて、生きていく上で、人間の栄養としては、最後の最後に回される訳で。であれば、必要な栄養は、髪にまでは回りません。これが禁酒による抜け毛減少のメカニズムです。

3.育毛剤や育毛シャンプーの利用

こちら、マッサージと兼用する事で確実に効果が出ている実感がありました。メーカーはあまり関係ないと思います。何か一つだけをコツコツ続けても感じる効果は少ないと思うんです。

幾つか組み合わせることで、髪の毛に与える影響も何倍にもなると感じました。これらを全てやる事で今もフサフサを保てています。予防は治療に勝ります。ハゲ散らかす前に皆さんも試してみて下さい。

-生活習慣の改善
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ヨーグルトと育毛対策の関係性に気づく【30代男性口コミ】

  私は30代後半の男性で会社員をしています。薄毛に悩み出したのが20代半ばの話で、当時は職場のストレスが強く、その影響から前頭部の後退が始まりました。 それから10年ほど経過し、様々な薄毛 …

育毛にはバターとマーガリンどっちがいいのか?【ギモン調査】

調査した結果から発表しますと、「バター」の方が育毛には向いているという結論になりました。 理由は、バターは乳製品です。髪の毛を構成するケラチンの元となるアミノ酸やカルシウムが含まれています。マーガリン …

一流のハゲ遺伝子を持つ私が薄毛と喫煙の関係について考察

  私は父も祖父も薄毛を患う、一子相伝のハゲ遺伝子サラブレットです。遺伝子の猛威は高校を卒業する頃には徐々に頭角(頭皮)を現し始めました。 成人式を迎える頃には、暴力的なまでに私の毛髪を無慈 …

やみくもに鉄分を摂っても薄毛は改善せず?【正しい鉄分の摂り方】

  私が薄毛になったと発覚したのは、30台後半です。ある日を境に枕元の近くに毛が多数散乱していたのです。それが自分の髪の毛だ、という事が分かったのかきっかけです。 日に日に抜け落ちる髪の毛の …

食事とストレス発散での薄毛対策を1年続けた結果【40代男性口コミ】

私が薄毛になった原因 私は40代のサラリーマンです。30歳を過ぎた頃から抜け毛が始まりました。最初の頃は朝起きた時、枕に抜けた髪の毛が少し増えてきたかなという程度でした。それが、だんだんと多くなり、3 …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。