髪型

薄毛が気にならないセットテクニックを会得する方法

投稿日:2019年4月26日 更新日:

鏡を見ながら、薄毛になった自分をとても残念に思っています。どこにも相談することがなく、解決の一口が見当たらない時に、通っている美容師さんに勇気を振り絞って相談することにしたのです。

やさしい美容師さんは、『かっこよくスタイリッシュにして、薄毛が気にならないヘアスタイルにしたら、気持ちが変わるはず』と答えてくれました。

美容師さんは薄毛対策について、よく研究しているようで、私の薄毛を思いっきりかっこよくしてくれました。地毛を生かすので、カツラをつけたり増量手術を受けることなく、カットやカラーやパーマで最大限に髪の毛にボリュームを与えてくれました。

また、頭皮ケアや頭髪ケアも同時におこなっていきます。それから地毛による変化を実感することができ、失いかけていた自信も取り戻すことができるようになったのです。おかげで毎日のヘアセットがとても楽しくなりました。

セットだけでここまで変わっていくものか?と思うほど魅力を引き出すことができ、さらに美容師さんからのセットのご指導のもと、自宅で見よう見まねで練習しながら、自分でもセットが出来る様にもなりました。

自宅でのヘッドスパも取り入れて頭皮環境を良くし、根本から髪の毛の力を増やす努力を毎日欠かさず行っています。同時にヘアトリートメントで髪の毛を補修してハリやコシを与え、髪の毛も1.2倍から1.5倍の太さに変わりました。家庭でも持続できるようなシステムを作りあげるのも大事なことなんですね。

それから、もう一つやっている大事なことがあります。それはバランスのとれた食事を取る心掛けです。髪の健康にとって普段の食事からとる栄養素はとても大切です。

もし、食事を疎かにしてしまうと生命維持には直接関係のない髪の毛に、栄養が運ばれてくるのは後まわしになってしまう気がしてなりません。

充分な栄養を摂取しないと「毛乳頭」まで行き渡らずに、他の組織に吸収されてしまうと思い込んでいます。現在は、タンパク質、ビタミンB群、亜鉛などを意識しながらバランスの意識を心がけて薄毛対策しています。

毛髪・頭皮の事を考えて始めた食事管理ですが、生活面にも影響が出ています。タンパク質を多く摂るようになって、体が若返ったような気持ちになります。

普段なら、息切れするようなちょっとした運動も平気になり、やたら疲れにくい体質になったようなんです。身体の衰えが髪の毛に悪いとしたら、こういった栄養管理で、衰えを遅らせることが出来ると確信しています。

薄毛をカバーできるセットテクニックを会得させてくれた美容師さんにはとても感謝しています。しかし、セットだけでは補いきれない時がいつしかくる事を考えると、少しでもセットできる日を長引かせることも重要な事だと思います。

-髪型

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

短めの髪型のほうが薄毛をカバーしやすい 【30代男性口コミ】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 30代で薄毛になりショック 初めて自分の薄毛に気づいたときは本当にショックでした。ちなみに私は生え際がちょっと、というかかなり後退していまして、オデコを隠 …

驚く程改善!薄毛をボリュームアップできる方法【40代男性口コミ】

私の薄毛対策のボリュームアップ方法 私は46歳の男性なのですが、30代半ばから薄毛進行が目立ち始めました。育毛シャンプー・育毛トニックと色々試してきましたが、現在はそういった育毛グッズを使わずにボリュ …

薄毛対策で坊主にしてみた半年後に驚きの結果に【30代男性口コミ】

薄毛対策は一通り経験 20歳という若さで薄毛に陥った私。あれこれと育毛に良いとされる事をやってみましたが、これといった変化は訪れません。育毛シャンプー、育毛剤、育毛サプリ、頭皮マッサージ、食生活の改善 …

私が薄毛を改善した2つの方法とスタイリング法 【20代男性の口コミ】

薄毛を気づかったスタイリング方法 薄毛が気になり始めたのは4年前の24歳頃からでした。職場の同僚や、友人などから、主に頭頂部の地肌が透けているという指摘を受けて気にし始めました。 毎朝髪の毛をセットす …

床屋さんで薄毛が目立ちにくい髪型の頼み方【30代男性口コミ】

  私は30代後半の男性で、現在生え際の両サイドと頭頂部の薄毛を抱えています。髪型は基本長めで、両サイドの髪を前に持って行ったり、立ち上げて頭頂部のボリュームを増やすなど、ある部分を上手く使 …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。