AGA治療

薄毛治療は医療費控除の対象なのか【知らないと損する事実】

投稿日:2019年4月16日 更新日:

薄毛の治療を行うと、とんでもない金額がかかりますよね。薬の処方をされたとしても、すっごい高価なんですよね。そんな治療は、高額医療として控除対象にならないの?と、疑問に思ったことから調べてみる事にしました。

答えから申しますと、AGA (男性型脱毛症) 治療は完全に控除対象のようなんです。~症って付くくらいですから、完全に「病 (やまい)」の一つとして認められているという事ですね。

しかしです。ここで安心してはいけません。なんと、通院に使ったタクシー代までもが、控除対象になる可能性があるんだそうです。マイカーやガソリン代は対象じゃないのにです。

結論から言うと、医師が認めたものであれば、何でも控除の対象になるそうなんです。是非、必要な物を先生に聞いてみたいものです。

ただし、高額医療ですので、年間10万円を超えなくてはなりません。薄毛治療費が10万円未満だと、完全に対象外です。一人暮らしの男性だと、ちとキツイシバリですが、奥さん、子供のいらっしゃる方なら、歯科治療などを受け超える可能性は充分にあります。

もし、10万円を超えそうな医療費がかかった年があれば、薄毛治療のチャンスかもしれませんね。それから、中途半端な治療だと、これまた超えない可能性もありますので、意を決するなら年初めが良いと思います。

確定申告の対象期間は、12月末締めです。二年にまたがってしまうと、申告する治療費が分割されてしまい、思うように控除を受けれない可能性があります。頑張るつもりなら、年末から始めるのは避けた方が良いですね。

医療費について知人に色々とたずねてみたら、やっぱり年末は治療を集中してする方が多いようです。家族が多く、どうしても控除対象の10万円超える家庭では、年末に歯科治療などを行うそうです。来年に延ばしてしまうと、控除されない可能性があるからです。

もし、薄毛になやんでいて控除の対象になる症状なのか分からない場合は、医院に行ってみて、お医者さんにだずねるのが一番確実な方法だと分かりました。でも、そのせっかく治療に行くなら、余計な出費をなるべく抑えて行うのも賢いやり方ですよね。

今までいろいろな口コミを見てきましたが、「治療費が高すぎて継続できない」って方が意外と多いんです。もちろん、高額医療費が戻ってくるのは、申告してからだいぶ先の話ですが、返ってくると知って続けるのとは大きな差がありますよね。

お金の事ばかり気にしていては、そのストレスで余計に薄毛になっちゃいます。意を決した方は、年初めに狙いを付けてみてはどうでしょう。

-AGA治療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

AGA治療で病院に通うのが嫌で始めた薄毛対策 | 結果的に大正解

  私が薄毛が気になるようになった主な原因は、シャンプーの時に指に絡みついてくる抜け毛の量が異常に多いと感じるようになったことです。それまでは、さほど気にするほどではない量の抜け毛だったので …

副作用を心配しつつミノキシジルタブレットを服用 【30代男性口コミ】

AGA治療にミノキシジルタブレットを検討、しかし不安材料は・・・ 私は、いわゆるアラフォー男性、AGA(男性型脱毛症)治療中です。数年前にAGA治療薬を服用し始めてから、薄毛の進行をストップすることが …

液体窒素を使った薄毛治療の問い合わせをしたところ【20代口コミ】

液体窒素を使った薄毛治療を知ったきっかけ 私が薄毛を気にし始めたのは、高校卒業をして大学3年生の頃でした。元々おでこが広かったのですが、ある日友達から、「つむじ辺りが薄くない?」と言われ、そこで初めて …

AGA治療の費用を安くする方法とは【40代男性口コミ】

AGA治療を始めようと思ったきっかけ 30代、40代の男性で薄毛に悩んでいる人は全国で1300万人を超えると言われているそうです。最近はAGA治療など薄毛に有効な治療法が確立されていて、薄毛になり始め …

AGA専門クリニックに通い薄毛が多少回復 【20代男性口コミ】

最初に薄毛に気付いてから 僕は27歳くらいから髪の毛のボリュームが減り始めました。何気なく鏡を見たら、前髪に隙間が出来ているのに気が付いたのです。おそらくそれが、「もしかして俺、ハゲてる?」と感じた最 …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。