薄毛にまつわる体験談

意外と他人の禿げなど気にもとめられていない?

投稿日:2019年5月1日 更新日:

私は所謂「禿げ系統」です。親父、祖父取り分け祖父は「オール禿」、親父も襟元を残して禿げでした。そんな私も20代前半で、額からだんだんと薄くなってきました。

まあ遺伝だからしょうがないかな?と覚悟を決めていました!でもまだ「青春時代」、一番嫌だった事は突然の雨!です。薄い人はわかると思いますが、ドライヤーを使って何とかボリュームを出しているんですが、雨に濡れるとひとたまりもありません!

「すだれ状態」がはっきりわかってしまいます。これには参りました。ですから、どんな日でも私の必需品は「折り畳み傘」でした。勿論、雑誌等に出てくるような「禿げ防止方法!」はすべてやりました!

その中には「櫛で頭を刺激する!」ってのがありました!櫛で頭(額から頭頂部)を叩くんですが、最初は痛いから恐る恐るです。その内だんだん痛さにも慣れ、ちょっと強めに叩いておりました!

「生える事の希望と痛さの我慢!」です。ある日、風呂へ入りますと何故か「頭がヒリヒリ」します。鏡を見ますと、うっすらと血が滲んでいるではありませんか!「これ以上やってもあかんな?」との思いで断念しました。

その後も、いつも人の目が頭に来ているのはわかりました!もう開き直って「見るなら見れや!」。今まで何か引け目を感じ隠そうとばかりしていましたが、もう開き直っていましたら苦になりませんでした!

そんな時、気付いたんですが、意外に人は見ていないんですネ!人間「被害妄想」になってしまうとそればかり考えてしまいます。つまり「人の目が頭に集中している!」と思い込んでいたんです。

そういう私も他人で禿げている人を見ても、単に「ああ俺と一緒や!」位でそれ以上見ないですもんネ!禿げ諸君!「気にしているのはあなただけですよ!」

-薄毛にまつわる体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

薄毛で生まれた信頼関係【会社での取引成功体験】

  営業をしている40歳男性です。30代後半から、ぐっと髪が薄くなりました。悩んで色々試しましたが、実は薄毛のおかげで仕事がうまくいったことがあります。 相手は取引先の中でも性格の悪さで有名 …

授業参観で修羅場に遭遇して真剣に薄毛対策に取り組んだ結果

私は40代、男性、会社員です。私の薄毛はそれこそ大学生の頃まで遡ります。私はもともと髪の毛は濃い方ではなかったんですね。けれども結婚をして、そして30代を過ぎると、私の頭は薄毛というよりもう「ハゲてき …

精神的に前向きに考えることが髪の毛に良いと悟る

まずは薄毛の対策の話をする前に、私がハゲ出した、薄毛になり出したことについて語りたいと感じます。少しハゲたなと感じたのは21歳くらいからです。 33歳に結婚寸前まで付き合った女性と別れたことによって、 …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。