40代男性の薄毛の悩み 失敗談

薄毛対策でやってしまった3つの恥ずかしい失敗【40代男性の口コミ】

投稿日:2018年7月9日 更新日:

ふりかけるタイプの増毛法で失敗

私の薄毛対策の失敗談は、ふりかけるタイプの増毛法の使用です。これは、頭髪が薄くなった部分に、切り刻んだ細かい髪の毛のような繊維をふりかけて、さらにヘアスプレーを吹きつけることによって、薄毛部分を隠すものです。

しかし、私は使用していることが、すぐに職場の女性社員たちにバレてしまいました。なぜ、ばれてしまったのかと言いますと、至近距離で私の髪の毛を見た女性社員のひとりが「あれ、〇〇さんの髪の毛おかしくない?」と気付いたからです。

私が薄毛を隠すために、髪の毛に細工をしていることがわかってしまい、女性社員同士で噂になってしまいました。

人工毛増量法で失敗

薄毛対策の失敗談としては、増毛を挙げることができます。大手カツラメーカーなどでは、カツラ販売だけでなく、育毛や増毛もサービスとしておこなっています。

私は、すでにサラリーマンとして会社勤めしていたため、カツラをかぶることには抵抗を感じていました。そこで、増毛を試してみることにしたのです。

増毛というのは、残っている髪の毛の根元に人工毛を結びつけて、自然に髪の毛の量が増えたように見せる技術です。私は増毛をやってみて、頭頂部の薄毛がかなり改善されたように感じ、これは成功だと内心感じました。

ところが、これも見事に失敗でした。髪の毛は毎日伸びていくためです。つまり、人工毛を結びつけた場所も、どんどん上に上がってしまうのです。このため、人工毛を結びつけた部分を同僚社員に見つけられてしまい「何これ」と指摘されてしまい、とても恥ずかしい思いをしたのでした。

カツラの使用で失敗

薄毛対策の失敗談としては、カツラの使用を挙げることができます。私はさまざまな薄毛対策をおこなってきましたが、最後の方策として、カツラにたどり着いたのです。

私の場合は頭頂部だけが薄くなり始めていましたので、頭皮にテープを貼り付けるタイプのカツラではなく、髪の毛に金具を挟む形で装着するカツラを使用することにしました。

金具を髪の毛に挟めば、少し強い風が吹いても、カツラが飛んでしまうことはありません。そのため問題はないと思ったのです。ところが、カツラを使用してみてこれも失敗だと感じました。

それは、強風が吹いてもカツラが飛ばないかわりに、カツラの両脇がパタパタと激しく動くのです。例えると、鳥が羽をはためかして飛び立つときのようなイメージです。この光景を同僚社員に見られてしまい、私は爆笑されてしまったのでした。

-40代男性の薄毛の悩み, 失敗談
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【薄毛の悩み】3回の植毛と飲み薬の結果 | 40代男性口コミ

  現在41歳のものです。私は10代から薄毛、抜け毛に悩んできて、私の人生は薄毛との戦いの歴史といっても過言ではないです。髪の毛が後退してきたのは、17歳の秋。 あれほど絶望的な経験はありま …

薄毛対策にシャンプーとやり方を色々試して改善せず【失敗談口コミ】

育毛に大切なシャンプーのやり方 薄毛って本当に嫌なものですよね。これは毎日を気持ち良く迎える、毎朝の髪型セットから憂鬱となりますし、さらに枕元の抜け毛が多いと、それが死刑宣告のように感じるほどです。 …

自分に適した育毛剤を見つけて満足な結果に 【40代男性の口コミ】

自分の薄毛に適した育毛剤選び 薄毛対策をしなければならない状態は、20代後半あたりから始まりました。当初はよく分からず、適当な育毛剤などを駆使してケアしていました。 一向に改善しないことから、どのよう …

地道な薄毛対策の結果、思わぬ副産物が【40代男性口コミ】

私は、家系に薄毛が見当たらなかったことから、髪に苦労するとはまったくもって思っていませんでした。しかし残念なことに、35歳付近に差し掛かった辺りから、少しずつ髪の毛が細くなってしまうのを感じたんです。 …

育毛剤は必要性を感じてからでも遅くなかった!【40代男性口コミ】

突然の雷雨で判明しました 私が頭髪トラブルにみまわれるようになったのは、30代になって間もなくのことです。両親共にハゲの家系ではないため、大丈夫かなと思っていただけに本当にショックでした。 ハゲだとわ …


    館 長

    年齢 40代
    身長 170cm
    髪 全体的薄毛
    心当たり ストレス,食生活,その他沢山

    髪の毛がだんだん薄くなる恐怖におびえること数年。意を決して対策をする事にした館長のシーナです。シャンプーと食べ物の改善、頭皮マッサージなどを組み合わせ、フサフサを目指しています。特に育毛シャンプーは全て使い比べています。買ってみて、「あっ、これ違う」ってなると金額的に落ち込みます…。人柱となって伝えたいと思っていますので、生暖かい目でご覧ください。